お仕事インタビュー#0002
カスタマーサクセス

お仕事インタビュー#0002はカスタマーサクセスのよしあきさん。

インタビュー内容

業種(業界)

ITソフトウェア、クラウド

職種(部署・ポジション)

カスタマーサクセスマネージャー

自己紹介

某外資系ITクラウドベンダーにてカスタマーサクセスマネージャーをしております。もともとはSIerにてエンジニア、コンサルタント、情シス部門を経て現職になっております。いろいろな目線での業務経験からいろいろとお役に立てる話もできるかな、と思っております。

現在今の仕事をされて何年目ですか?

4年目

あなたの部署もしくは役割は何ですか?

カスタマーサクセスマネージメントを主としてやっております

なんでこの仕事をしようと思いましたか?

もともと似たような仕事のやり方をしており、前職においては評価等が全くできない、と言われたこともありちとチャレンジしてみようという思いから

業務内容について

基本的にはお客様と連絡を取り現在の課題を確認、それを解決するための段取りを組み立てていく

面白みは何ですか?

お客様の本質的な課題を解決するために何をするのかるかを考え、それによりお客様の信頼を得ること

やりがいをどこに感じていますか?

今までの経験、知識をフル動員してお客様の課題を解決するところ

世の中のイメージとのギャップは何だと思いますか?

基本的に知られていない仕事なので、何をやる人なのかがわかってもらえないことが多い

みんなが知らないであろう業界のあれこれは何ですか?

お客様の製品の活用度合いを指標化して判断しようとするところ

その職だからこそ得れた自慢のスキルや面白いスキルは何ですか?

コミュニケーション能力、ファシリテーション能力

この仕事のアピールしたいコトを教えてください。(いいこと、悪いことなど)

ものすごい泥臭いことをする仕事だとは思っていますが、一度社内外関係性が構築できるとこの上なくやりがいのある仕事だと思います。その反面、役割がわかりづらいので何でも屋と思われることもしばしば。それらを複合的に捉え、自分でデザインしながらやっていければ楽しみも見いだせるのだと思います。今後の花型とは言い難いかもしれませんが、かなり重要な職種だと思うので興味を持ってもらえると嬉しいです

会社の紹介など特別アピールしたい事があれば聞かせてください。

これからはCSMという役割は他の業種でも必要になると考えています。今後こういう職種知られていくこと、発展していってほしいと思っています