お仕事インタビュー#0018
マーケター講師

お仕事インタビュー#0018はマーケター講師のモモンヌさん。

インタビュー内容

業種(業界)

マーケティング

職種(部署・ポジション)

なし

自己紹介

アパレル店舗で店長、バイヤーを経験したのち、力仕事関連にて筋肉隆々に。3年後に疲労骨折にて力仕事の限界を感じ、販促支援業に転職。 そこでEC運用を全て任されたが、そもそもデジタルの知識が全くなかったため「ググる」を辞引きした経験あり。 楽天、YahooのECモール、SNS運用、ウェブ広告運用の実務を経て、各種プロジェクトのディレクターに。現在フリーランスとしてマーケティング講座や、企業のコンサルティング、ウェブ解析士講座、心理学講座などを実施中。 講座を通して、講師と生徒という立場ではなく、お互いが「学び合い」ができる関係作りを目指しています。

現在今の仕事をされて何年目ですか?

13年

あなたの部署もしくは役割は何ですか?

個人事業主

なんでこの仕事をしようと思いましたか?

きっかけは会社の決定に従うしかなかった

業務内容について

講座

面白みは何ですか?

講座をする事で、自分自身にも学びが沢山あること

やりがいをどこに感じていますか?

学びあい

世の中のイメージとのギャップは何だと思いますか?

講師というと何でも知ってて「教える立場」と思われていますが、知らない事の方が多いので、受講生さんから教えてもらう事も多いです

みんなが知らないであろう業界のあれこれは何ですか?

マーケティングというと難しいイメージですが、普段の生活の中で溢れているので、ついつい色々なモノゴトを凝視してしまう。マーケターは変態が多い。

その職だからこそ得れた自慢のスキルや面白いスキルは何ですか?

人のことを知ろうとするスキル

この仕事のアピールしたいコトを教えてください。(いいこと、悪いことなど)

激しく変わる世の中の事を知っておく必要があるので、仕事をしている間は生涯勉強をしなければならない。モノゴトの上澄だけ舐めていると知見のある人にはすぐにバレる。 たまに「自分は講師なので」という上からモノを言う人もいるので、講師=偉いと勘違いされる場合が多いですが、全然すごくないです。その印象があるのが嫌な部分ですね。その印象を作りだしているのもまた講師であるのですが。

会社の紹介など特別アピールしたい事があれば聞かせてください。

マーケティングと言っても分野が広すぎるので、普段仕事で使っている部分で重点的に勉強したいところを聞き取りをさせてもらい、個別カリキュラムを作って講座をさせてもらってます。マンツーマンなので分からない部分や仕事の悩みなども色々言ってください。