お仕事インタビュー#0019
花火師

お仕事インタビュー#0019は花火師のやすさん。

インタビュー内容

業種(業界)

花火製造

職種(部署・ポジション)

自己紹介

スポーツ系の専門学校を卒業後、運動施設に就職。 職場の花火大会をたまたま見にいったのをキッカケに花火好きになり25歳の時に転職。 今に至る。 3歳の娘の頼りにならないパパです

現在今の仕事をされて何年目ですか?

12年目

あなたの部署もしくは役割は何ですか?

なんでこの仕事をしようと思いましたか?

純粋に花火が好きなんだろう

業務内容について

花火の製造 (1年の12ヶ月中10ヶ月は山奥の工場にこもり花火を製造)

面白みは何ですか?

自分が頭で思い描いたものが花火となって打ち上がって形になること

やりがいをどこに感じていますか?

花火を打ち上げてお客さんの歓声を聞いた時

世の中のイメージとのギャップは何だと思いますか?

花火を打ち上げる時に 筒の真横で火を投げ入れてる様なイメージだけど 今は原則として電気点火になっているので筒から大分離れてる

みんなが知らないであろう業界のあれこれは何ですか?

最近は音楽に合わせて花火を構成する事が多いため音楽を聞く度に頭の中で花火が上がってる…😀

その職だからこそ得れた自慢のスキルや面白いスキルは何ですか?

この仕事のアピールしたいコトを教えてください。(いいこと、悪いことなど)

悪いところは休みが少ない。 年間70日程度 繁忙期は2ヶ月以上休みがなく残業も月150時間を超えることもある が!しかし!!! それが苦にならないぐらいの喜びもある!!

会社の紹介など特別アピールしたい事があれば聞かせてください。

新型コロナウィルスて花火業界は大打撃。 去年の売上は9割以上減 不況に大きく左右されないと言われていた花火業界が未だかつて経験したことの無い出来事。 また例年の様に多くの花火大会が開催されることを祈るばかり。