お仕事インタビュー#0024
電気工事士

お仕事インタビュー#0024は電気工事士の稲田さん。

稲田さんのプロフィール

業種(業界)

電気工事業

職種(部署・ポジション)

代表取締役

自己紹介

現在32歳の会社経営6年目になります。何もわからないところから電気工事業へ飛び込んできた人間です。たくさんの仲間と日々電気工事を奮闘中です。

インタビュー内容

現在今の仕事をされて何年目ですか?

6年目

あなたの部署もしくは役割は何ですか?

管理者

なんでこの仕事をしようと思いましたか?

仕事が無くならない。仲間を増やせる。

業務内容について

現場の管理と把握

面白みは何ですか?

改革できる要素がたくさんある事。仕事量がいっぱいある事。

やりがいをどこに感じていますか?

電気設備が使われている時。(自分の工事で)

世の中のイメージとのギャップは何だと思いますか?

3K(きつい、汚い、危険)というイメージと過酷労働

みんなが知らないであろう業界のあれこれは何ですか?

天井をクセでよく見ます。配線の仕方、使用されている部材など。

その職だからこそ得れた自慢のスキルや面白いスキルは何ですか?

たいがいの事なら、なんでもできる。(工事系)

この仕事のアピールしたいコトを教えてください。(いいこと、悪いことなど)

将来的にも安定している仕事です。業界の悪しき風習などはありますが、見方を変えれば稼ぎやすく面白い仕事です。

会社の紹介など特別アピールしたい事があれば聞かせてください。

㈱くれよんでは電気工事業界へ革命を起こそうと動いております。業界の悪しき風習を脱却し、属人化の脱却、価値観の統一を目標に日々色々と取り組みをしております。将来的に今までにない電気屋さんを作って社員や提携業者に夢や希望を与えられる会社になっていくように日々作業に取り組んでおります。